可愛い振袖情報をお届けします!

振袖って女の子の憧れですよね。成人式に卒業式、友達の結婚式、自分の結婚式のお色直しなどなど着る機会も作ろうと思えばけっこう作れますし、やはり振袖は華やかで見ている方も心が華やぎます。振袖着るなら絶対失敗したくないですよね。今日は可愛い振袖情報をお届けします。わたしはもうすぐ2回目の成人式を迎えようとしている女子ですが、初めて振袖を着たのは成人式の時でした。振袖を買ってくれたのは母親と祖母。わたしが遠方の大学で下宿をしていたので、自分で選ぶ時間がなかったんですよね。母と祖母に振袖選びを任せたのですが、よく考えたら二人はそんなにセンスがよくなかったのでした。というか、少し古いセンスの方たちだったので、わたしが出来上がった振袖を見た時はちょっとがっかりしたものでした。

特に振袖を購入する時は、着る人がワクワクしながら着れるように、着る人自身が自分の目で選ぶことが大切だと感じています。お母様やおばあさまの意見もあるし、それも大切にしなくてはいけませんが、やっぱり着るのは自分。自分の意見もちゃんといって納得のいく振袖を着てほしいですね。その母と祖母が選んでくれたわたしの振袖。わたしが袖を通したのは成人式の一回だけだったんですが、わたしには妹がいて、彼女が結納の時に着たんです。それが!とってもかわいかったんですね!!わたしは自分では似合わないと思っていたのでビックリしたのですが、妹にはとっても似合ってました。同じ振袖でも顔立ちが違うと似合うこともあるものです。こんなに似合う人にきてもらえて振袖もうれしかったんじゃないかなと思います。

結婚して振袖を着る機会がなくなり、時々成人式で振袖を着ている若い人たちを見ると、かわいいなぁと思います。最近は振袖の襟の部分にレースをあしらったものがあり、現代風になってきているなぁと思います。また、新しく誂えた振袖ではなく、お母様が着ておられた親子二代の振袖もとっても素敵です。古典柄のものは、現代柄のものに比べても豪華で大きく、「おっ!」と見栄えがします。結婚してから着付けを習ったので、帯の結び方もいろいろ習いました。小柄な方にはお太鼓に近い結び方(ふくら雀など)、大柄な方には立て矢など。結び方もたくさんあるので、一人ひとり違っていて見ているほうもとっても楽しいです。そして、すべての女性がかわいく見える振袖、帯の結び方が必ずあると思います。あなただけのかわいい振袖、必ず見つかります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*